グーグルアクセス
  1. 無料アクセス解析

トイレットペーパーホルダーは木製がいい!【説明動画あり】シンプルでかわいい!おしゃれで機能的な無垢のホルダーとタオル掛けを製作!

新築・リフォーム中のあなたへ!トイレには無垢のトイレットペーパーホルダーやタオル掛け。カウンター下用や置き型も木製。家族がずっと使うものだから温もりがあるといいですね。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カウンター下設置用のトイレットペーパーホルダー

カウンター下設置用のトイレットペーパーホルダー


木のホルダー製作者の阿部です。


トイレ空間に無垢の一枚板を設置するというのはとても贅沢な仕様で僕も憧れますね。

そしてその無垢の一枚板の下場に設置するトイレットペーパーホルダーを探している方がいるのも事実です。

僕も定番品ではありませんが、オーダーで製作することがあります。

それがこちらのホルダーです。

DSC_9429.jpg

DSC_9430.jpg

DSC_9431.jpg

DSC_9432.jpg
この穴から一枚板にネジ止めします。

このホルダーがお客様のおトイレで活躍してくれるのを願っています!





【可能性について】


今週起きた熊本を中心とした地震については被災した方々が出来るだけ早く元の生活に戻れることを願っています。

そんな中で 『可能性』 について考えてみようと思います。


『何事も起こりえる』

それが現実の世界というのであれば、いついかなる時にもあらゆる可能性を考えておく必要があると福島県民として3.11を経験した時から強く思うことです。


ちょっとの事象の違いで


住まいを失い

仕事を失い

生きがいを失い

安定を失う  可能性・・・


(現実に失っている人が大勢います)


自分がそのとても不安定な状態を経験をして、また違う地域で同じことを経験しているのをメディアを通じて見ていると僕たちは色んなものに守られて日常を過ごしていることに気がつきます。


そして、これから経験する未来に今まで(特に意識していない)僕たちを守ってくれた 『モノ』 が在るのだろうか?

例えば


社会保障

安定した物価

治安

戦争に参加しない

自分の仕事


など


これらが 『有る』 から 『無い』 になる 『可能性』 は当然0%ではありません。

それでは僕たちにできることはなんでしょうか?


それは、


備えること。そして実行する。


これ以外にありません。


未来のことなんてわからないです。


だから、今を一生懸命やる。


これもある意味では正解だと思います。

でも、今までと同じアプローチや心構えでは『いざ』という時に機能しない可能性があると感じるわけです。


具体的な備えは人によって違うので一概には言えませんが、


今一度、今回の熊本の地震をキッカケに 『可能性』 から 『備え』 について考えて、実行していこうと強く感じる今日この頃です。。



新築トイレ
関連記事


製作者に相談・お問い合わせ・直接電話はこちら!

にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ
にほんブログ村

あなたのあったらいいな!が見つかるブログ村へ



ハンドメイド販売サイト【ミンネ】にもシュッピンしています!!

”Instagram”


| 日常。 | 22:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tinymans.blog9.fc2.com/tb.php/794-d966b0dd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT